ケノンと比較検討 脱毛コラム

ケノンとダブルエピエクストラボーテの違いを比較!どちらを選ぶ?

更新日:

ママ
ケノンとダブルエピエクストラボーテの2つの脱毛器の価格や機能・コスパなどについて比較してみました。

情報番組の「ノンストップ」の「いいものプレミアム」で家庭用フラッシュ脱毛器ダブルエピが紹介されていて、ディノス家庭用脱毛器で売上No1の人気商品ということで、とても魅力を感じました。

フラッシュ式は光脱毛で脱毛エステサロンと同じ脱毛方式を使用しているので、脱毛効果が期待できるし、価格は値引きされて安くなるからお買い得かもって思っちゃうよね。

ママ
でも、私は慎重派だから、他の気になる脱毛器と比較して違いを確認して納得してからじゃないと買わないよ!

だからケノンとダブルエピに、どのような違いがあるのかを調べて、どんな人におすすめの商品なのかをお伝えしたいと思います。

ケノンとダブルエピを徹底比較!

商品名 ケノン ダブルエピ
エクストラ
ボーテ
画像 家庭用脱毛器ケノンとレイボーテRフラッシュPLUSの違いを比較!
脱毛
方式
フラッシュ式
光脱毛
フラッシュ式
光脱毛
美顔
機能

二重丸

有り

二重丸

有り

自動
連射

二重丸

有り

丸

有り
15連射

照射
面積

二重丸

プレミアム
7.0cm2

三角

ボディ
カートリッジ
約5.8cm2

メイン
照射
回数

二重丸

プレミアム
レベル1
300万発

三角

ボディ
レベル1
20万発

付属
カート
リッジ

二重丸

プレミアム
エクストララージ
ラージ
ストロング
スキンケア

丸

ボディ
シェーバー
剛毛
美肌

付属
カート
リッジ
総照射
回数

二重丸

約348万発

三角

30万発

照射
間隔

二重丸

2週間
に1度

二重丸

2週間
に1度

カート
リッジ
交換

二重丸

可能

二重丸

可能

脱毛
部位

二重丸

ほぼ
全身脱毛
可能

二重丸

ほぼ
全身脱毛
可能

美顔
照射
回数

二重丸

レベル1
20万発

三角

レベル1
5万発

安全
装置

二重丸

温度が
一定以上

-
製品
重さ

二重丸

ハンド
ピース
120g

三角

350g

消費
電力

三角

600w

二重丸

40w

生産国
日本
中国
価格
(税込)

丸

69,800円

二重丸

70,200円

コスパ

二重丸

0.023円/発

三角

0.351円/発

※コスパは、プレミアムカーリッジ(ケノン)とボディ用カーリッジ(ダブルエピ)の照射レベル1使用時で計算しています。

ダブルエピ エクストラボーテについて色々と調べてみましたが、脱毛器ケノンと大きな違いがありますので詳細をお伝えしますね。

ママ
脱毛方式は光脱毛で、医療クリニックで行う永久脱毛のレーザー脱毛より光の出力が弱く、痛みを感じにくいというメリットがある反面、毛が生えるのが遅くなる制毛・減毛効果でずっと毛が生えないという効果ではないけど、光脱毛でもムダ毛ケアを数ヶ月・数年しなくてもよいことを実感できます。

カートリッジの照射面積と照射レベルの違い

商品名 ケノン ダブルエピ
エクストラボーテ
画像 脱毛器ケノンのプレミアムカートリッジの照射面積
照射
面積

二重丸

プレミアム
7.0cm2

三角

ボディ
約5.8cm2

最大
照射
レベル

二重丸

レベル10

三角

レベル5

ランプ
本数

二重丸

2本

二重丸

2本

照射面積の違い

ケノンの照射面積が1.2cm2ほど広く、脱毛部位の照射回数を少なくすることができるし、照射回数も減らすことができますよね。私の腕下を脱毛するのにケノンだと50ショット必要だけど、ダブルエピだと60ショット必要です。

照射レベル(出力)の違い

光の出力・強さである照射レベルは、ケノンが10段階、ダブルエピが5段階です。肌の色や敏感な肌の人に、より細かく調整することができるのはケノンの10段階です。

ココをチェック!

ケノンのカートリッジのほうが1.2倍の照射範囲がある(ケノン)

出力を10段階で調整できるから敏感な肌の人でも調整しやすい(ケノン)

カートリッジの種類と照射回数の違い

商品名 ケノン ダブルエピ
エクストラボーテ
画像 ケノンとレイボーテRフラッシュPLUSのカートリッジの種類の違い
付属CT
照射回数
レベル1
のとき
●★プレミアム:300万発
★エクストララージ:20万発
ラージ:20万発
●★ストロング:8.5万発
●★スキンケア:20万発
●眉毛脱毛セット時
★眉毛脱毛無し時
※カートリッジの種類の違いでマークを説明
ボディ:20万発
剛毛:5万発
美肌:5万発

照射回数の違い

全身脱毛ができるお互いのカートリッジの照射回数は、ケノンが15倍の300万発。照射面積の違いも考えるとケノンのほうが効率よく脱毛ができることが分かりますね。

カートリッジの種類の違い

ケノンは標準装備になるカートリッジが眉毛脱毛ピンセット付きのときは「●」が付いている3種類のカートリッジ、眉毛脱毛ピンセットが付いていないときは「★」が付いている4種類のカートリッジが標準で付いてきます。

ダブルエピは、3種類のカートリッジが標準装備で合計30万発だけど、美肌カートリッジを除くと脱毛用カートリッジの照射回数は25万発です。

ケノンのほうが、照射回数が大幅に多く、全身脱毛ができる回数や家族などの複数で使えるメリットがあります。

追加カートリッジの値段の違い

ケノン 価格
(税込)
ダブルエピ 価格
(税込)
ストロング
9,800円
剛毛
8,640円
エクストラ
ラージ
9,800円
ボディ
10,800円
ラージ
7,700円
スキンケア
6,800円
美肌
8,640円

追加購入用のカートリッジの価格がダブルエピは高いような感じがしますね。

ココをチェック!

照射レベル1での照射回数が15倍もある(ケノン)

複数人数で使えるだけの照射回数がある(ケノン)

美顔(スキンケア)の違い

商品名 ケノン ダブルエピ
エクストラボーテ
画像
スキンケア
照射回数
レベル1

二重丸

スキンケア
20万発

三角

美肌
5万発

スキンケアの違い

ケノンもダブルエピもフラッシュ式ですが、照射回数に大きな違いがあります。

でも、ケノンは1プッシュで10連射(1ヵ所に10回連続照射)、ダブルエピは1プッシュで1回照射だから、ケノンのほうが10倍の照射回数を消費するから、実質2万発になります。

より多くのスキンケアをするならダブルエピのほうができますね。

ココをチェック!

10連射で肌に優しいけど消費回数が多い(ケノン)

1回照射で照射回数が多い(ダブルエピ)

価格・コスパの違い

商品名 ケノン ダブルエピ
エクストラボーテ
画像 家庭用脱毛器ケノンとレイボーテRフラッシュPLUSの違いを比較!
生産国
日本
中国
価格
(税込)

丸

69,800円

二重丸

70,200円

コスパ

二重丸

0.023円/発

三角

0.351円/発

※コスパは、プレミアムカーリッジ(ケノン)とボディ用カーリッジ(ダブルエピ)の照射レベル1使用時で計算しています。

価格の違い

ケノンの価格は値引き後の金額でこれ以上の値引きはありませんが、ダブルエピは時期によって値引き幅に違いあります。

コスパの違い

価格÷照射回数で1回当たりの照射回数の費用を計算しました。

照射回数は標準装備されているカートリッジの総照射回数で計算した結果、ケノンは0.023円、ダブルエピは0.351円と1回照射当たりのコストは15倍も違いがあります

ココをチェック!

1回照射当たりのコスパが良い(ケノン)

本体購入価格が安い(ダブルエピ)

口コミ・評価の違い

ケノンの評価

2週間に1回の照射で、4回目にはムダ毛が生えてくる早さが遅くなり、回数を重ねるごとに肌がツルツルになり、ムダ毛処理の回数が大幅に減った。

照射回数が多いから、家族で使うことができ、お互いに一人では照射しにくい場所を照射して楽しく脱毛しています。

本体自体が大きく場所を取り、消費電力が他の脱毛器よりも多い。

レビューを書かないと特典のカートリッジがもらえない

ダブルエピエの評価

本体価格が値引きされて安いし、脱毛25万発も脱毛できれば効果を感じられると期待。

照射レベル5で脱毛してから1週間経っても毛が抜ける感じがない。

しばらく使うと肌に触れるカートリッジ部分が熱くなり連続して使うのが難しいときがある。

ケノンを選ぶ人はこんな人!

脱毛器ケノンはこんな人におすすめ!

こんな方におすすめ

  • 照射面積が広く、照射回数が減らせる
  • 照射回数が多い脱毛器がいい
  • 1回照射当たりのコスパが良い機種がいい

ケノンの詳細はこちら

ダブルエピ エクストラボーテ(ヤーマン)を選ぶ人はこんな人!

こんな方におすすめ

  • 本体価格が安く脱毛器がいい
  • 消費電力が少ないエコな機種が欲しい

ダブルエピエクストラボーテの詳細はこちら

まとめ

テレビでダブルエピ エクストラボーテを調べて、脱毛器ケノンとの違いを比較してみましたが、ダブルエピを使っている人は、あまりムダ毛ケア効果を感じていないような印象を受けました。

ケノンのムダ毛ケア効果を確認するなら「 実際に使ってみた感想 」を見てくださいね。

ケノンとダブルエピ エクストラボーテのどちらを買う?

と聞かれれば、

ダブルエピ エクストラボーテは、髭やVラインなど、ほぼ全身脱毛ができるみたいだけど、長い時間連続して使うことができないみたいだし、複数箇所を脱毛するときは時間が掛かるのを考えると、照射回数やコスパなどが良いけど、本体価格が高いケノンのほうがいいかも知れませんね。

両方、利用してみて脱毛器と美顔器の性能や機能を体験してから選べればいいけど、そうもいかないから、しっかりと比較検討して選ぶようにしましょう

男性と女性でも選ぶポイントが違うと思います。

ママ
ダブルエピの本体価格の定価を見ると、ケノンよりも機能が高いの?って思うけど、比較してみた感じではケノンのほうがいいような・・・
ダブルエピのカートリッジを交換して脱毛と美顔ができるのは衛生的にいいよね。
パパ


にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ

おすすめ記事

ケノンを購入するときに価格を調べてみた感想と見るべきポイント 1

何か購入するときには、価格を調べて、どこのお店で買おうか判断するよね。 ケノンは、家電量販店では販売されてなく、通販のみでの販売で、よく利用している通販サイトでも買うことができ、調べてみたところ下記で ...

分割でケノンを買う!クレジットカードとショッピングローンの違い 2

ケノンを使って脱毛したいけど、とても一括で支払うのは難しいというときには【分割払い】を選ぶことが可能です。 ケノン購入時に使える分割ローンは クレジットカード ショッピングローン の2つの方法です。 ...

【検証】ケノン美顔器のシミ取り効果!写真で変化を見て結果に驚くはず 3

ママケノンは脱毛器としての効果も高く人気があるけど、美顔器としても高い効果を発揮するという口コミ・評価をよく見かけますよね。 ケノンの美顔器は、美容フォトフェイシャルと同じ仕組みだから、 お肌を健康的 ...

-ケノンと比較検討, 脱毛コラム

Copyright© 脱毛器ケノンの使い方と効果を徹底検証するブログ | ケノン家族 , 2019 All Rights Reserved.