ケノン美顔器

ケノン美顔器が使えない部位!禁止理由と対策で綺麗な肌を目指そう

更新日:

ケノン美顔器が使えない部位!禁止理由と対策で綺麗な肌を目指そう

ケノンを購入して、美顔器で顔を照射したら、

  • 肌のキメが整い、ハリが出た
  • 薄いシミが肌色に近づいた
  • 毛穴が目立たなくなった
  • 肌の赤みが和らいだ・無くなった

などの効果を実感できたから、もっともっと綺麗になりたいので、目の周りや唇・ニキビ跡にも照射してみたいと欲がでます。

でも、詳しく説明書をみると、

  • 美顔(スキンケア)で照射しないほうがよい
  • 美顔(スキンケア)で使えない部位

というのがあります。

何らかの危険があるから禁止しているのですが、禁止されている理由と対策についてまとめています

目元

ケノン美顔器が使えない部位!目元

ママ
目尻のシワや目元のたるみなど、目の周りは肌の衰えが現れやすい部位なので、美顔器を使用してハリを取り戻したいという方も多いと思います。

ケノンの美顔(スキンケア)機能の説明書には「口や目の周りなど皮膚の敏感な部位には使用しない」と記載されていて、目元に使えない理由は以下の通りです。

ケノンが目元に使えない理由

  • 目の周りは粘膜部分に近く、皮膚が薄く非常にデリケートであるため
  • ケノンの光が直接目に入るのを防ぐため

ケノンで照射すると、パチッと眩しい光を放ちます。

サングラスを使用したり、目をつぶったりすることで強い光から目を守ることが出来ますが、目の周りを照射した場合、目をつぶって照射したとしても、照射したときに光を感じることがあります

ママ
照射時の光を、直接見なければ問題ありませんけどね。

日本人の目は黒いですよね。この黒色の色素にはメラニンが含まれていて、ケノンの光はメラニンに反応して熱エネルギーが発生する仕組みだから、直視すると光を吸収してしまうことがあります

光を直視すると

目の痛み
視力低下
視野が欠ける

など起きる恐れがあります。

ママ
安全装置が付いているから、肌に接触していない限りはケノンの光を直視する心配はありあせんよ。

このような理由から、メーカーは安全を考慮して目の周りでの使用は推奨していないのです。

目の周りへの使用は自己責任!

注意ポイント

安全上、まぶたへの照射は避けましょう。

目元のたるみや肝斑に照射しても効果は期待できません。

ママ
目元のたるみは、目の周りの筋力を高めるマッサージや衰えた筋肉を意識的に動かすなどの、目のエクササイズをしたほうがいいですね。
そうですね。

加齢と共に目元に現れやすい肝斑は、ホルモンバランスの乱れ・ストレスなどが原因で出来るものなので、ケノンで肝斑をなくすことは出来ません。

ナビ

まぶた

ケノン美顔器が使えない部位!まぶた

ママ
40代・50代になると、まぶたのたるみが気になってくるけど、ケノンの美顔器で解消できるかなぁ?
目元は、見た目の年齢を大きく左右する部分だから、たるみが無くなると嬉しいけど・・・
ナビ

まぶたに使用することはできません!

理由は、ケノンは目や目元への使用を禁止しています。
ナビ

目元でもお伝えしましたが、照射時の光を直視する危険があるためです。

間違って照射しないように、肌に密着させないと照射できないセンサーが装備されていますが、特にまぶたや眼球に近い部分に密着させてしまうと照射できてしまうので注意しましょう。

ママ
まぶたのたるみを改善させるには、どうしたらいいですか?

まぶたがたるむ原因があるので、その原因をまずは考えてみましょう。

肌のたるみの原因

  • 加齢によるコラーゲンやエラスチンの質が変化し、肌の弾力が低下する
  • 筋肉の量や質が低下する
  • 乾燥や紫外線の影響

まぶたは、睡眠中や目を閉じている時以外は絶えず動くため、筋肉疲労が蓄積しやすくなります。

また、「まぶたのたるみ」は加齢だけではなく、若い20~30代の女性でも起きていて、アレルギーや花粉症で目をこすり過ぎ、カラーコンタクトレンズなどの乱用、人工的に二重まぶたをつくる接着剤等による肌のかぶれなどが原因のこともあります。

まぶたのたるみを改善するには

  1. 不足したコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などを内側から補うために食生活を見直す
  2. 肌の保湿を心掛ける
  3. 蒸しタオルなどで温め、血行を促す
  4. ウィンクをしてまぶたの筋肉を鍛える
  5. ボトックス注射や手術などの外科治療を受ける

加齢による肌のたるみは避けられないものですが、特にまぶたは乾燥しやすく、ハリが失われ、たるみが生じやすい部分です。

ケノンの美顔器をまぶたに使うことはできませんが、たるみに気づく前から食事・保湿・筋肉トレーニングなどの日頃のケアを実践すると年齢より若く見られるかも?しれませんね。

ケノン美顔器が使えない部位!唇

口周りの産毛や髭を脱毛したあとの鼻下のカサカサを解消するために、気を付けたいのが唇への照射です。
ナビ
ママ
唇に照射すると、どうなっちゃうんですか?

唇は黒ではありませんが、肌より濃い色のため、光が反応して熱くなり、痛みを感じたり、腫れたりする可能性があります。

知っておこう!

唇は皮膚と粘膜の両方の性質を持っている!

皮膚は、表皮・真皮・皮下組織と構成されていて、表皮には外的刺激から守るため角質がありますが、唇は粘膜に近い性質を持っているため、角質は非常に薄く、刺激を受けやすくなっています。

ケノンは、粘膜部分の照射は禁止されています。

唇への照射が危険な理由

レーザー脱毛では「白抜け」といって、レーザーが唇に当たると色素が抜けて白くなってしまう症状があります。

ケノンはレーザーではないので、多少、光が唇に当たってもすぐに白抜けすることはありませんが、万が一のことを考えると、唇に照射することは止めた方がいいです。

ほくろ

ケノン美顔器が使えない部位!ほくろ

ママ
私、顔にたくさん、ほくろがあるけど、ケノンの美顔(スキンケア)を使っても大丈夫かしら?
濃いほくろがある場合は、光をたくさん吸収して痛みを感じるので、シールやテープを貼って保護する必要があります。
ナビ
ママ
そんなこと言っていたら、ほくろにシールを貼るだけでも大変なんですけど・・・。

知っておこう!

薄いホクロやそばかす、シミはそのままでOK

薄いホクロであれば、そのまま照射しても大丈夫です。

シミやそばかすは、美顔カートリッジで照射すると薄くなり、改善が期待できるので、そのまま照射しても構いませんが、痛みや熱さを感じる箇所は保護して下さい。

濃いホクロはシールで保護する!

ケノンの美顔器でホクロを取ることはできません。

熱いのを我慢して照射するのではなく「保護シールを貼る」「ホクロの場所を避けて照射する」など対策が必要です。

傷口

ケノン美顔器が使えない部位!傷口

擦り傷や切り傷ができたとか、傷跡がなかなか消えないで、茶色く残ってしまっていることがありますよね。
ナビ
ママ
傷口や傷跡に、ケノン美顔器を使うと治りが早くなったり、傷跡が消えたりするの?

治療中の傷口の場合

治療中の傷にケノンの光を照射すると、ケノンの光が反応するため、次のようなことが起きる可能性があるので照射しないで下さい。

注意事項

赤み
傷の悪化
傷跡が残りやすくなる

傷がある場所に照射したい場合は、保護シールを貼りましょう。

古い傷跡の場合

古い傷跡が色素沈着して、茶色く残っていることがありますよね。

肌は、強い刺激を受けるとメラニンを過剰に作り出して肌を守ろうとするため、傷が深い場合は、傷が治ってからもメラニンが色素沈着として残ってしまいます。

あまりにも濃い色素沈着は、ケノンの光が集中してしまい、熱くなり、痛みを感じるので照射しないほうがいいです。

ただ、薄い色素沈着の場合は、美顔カートリッジの効果で改善する可能性もあるので、そのまま照射して様子を見るといいです。

ニキビ

ケノン美顔器が使えない部位!ニキビ

ママ
子供のニキビを治すのに、ケノンの美顔(スキンケア)って使えないのかな?
ニキビによって、使えるもの・使えないものがあります。
ナビ

赤いニキビは照射しない

赤いニキビを触るだけで痛みがあるときは、ケノン美顔器の使用は避けましょう。

軽度のニキビや、1つ2つ程度のニキビであれば、その部分に保護シール(絆創膏など)を貼って、照射時の光が直接当たらないように対処すれば、通常通り使用しても問題ありません。

知っておこう!

ニキビ肌・ニキビ跡には効果的!

ニキビは、皮脂の過剰な分泌や古い角質が溜まることで毛穴が詰まることで悩みの原因になります。

ケノン美顔器を使うことで、新陳代謝が高まり、毛穴の汚れを排出しやすくなり、肌環境を整えることで、ニキビができづらい肌に改善されます。

ニキビそのものを治すことは出来ませんが、ニキビを改善し、ニキビが出来にくい健康的な肌へと導いてくれます。

ニキビ跡のクレーター

ケノン美顔器が使えない部位!ニキビ跡のクレーター

ママ
クレーター状のニキビ跡を何とかしたい!と思っている方も多いと思います。

皮膚の表面に出来た軽度のニキビやニキビ跡は、肌環境を正常に戻すことで改善することが可能ですが、凸凹がひどいクレーター状のニキビ跡は、肌の内部まで傷ついているので、肌環境を整えただけでは回復は難しいです。

では、なぜ、クレーターのようなニキビ跡が出来てしまうのか、その原因について調べてみました。

クレーター状のニキビ跡の原因

肌は表皮、真皮、皮下組織の3層で構成されています。

肌のターンオーバーが行われるのは肌の表面、表皮部分のみで、真皮ではターンオーバーが行われません。

アクネ菌が増殖してニキビが炎症を起こし、真皮層にまで傷が及んでしまうと、肌が再生出来ずに陥没したり、血管がダメージを受けて赤黒い色素沈着などが起きたりします。

このようにニキビの炎症が肌の奥まで届くと、真皮層にあるコラーゲンなどが破壊され、肌が陥没し、クレーター状の跡が残ることになるのです。

一度破壊された真皮は、肌の環境を改善しても簡単に修復することは出来ません。

ニキビの炎症が皮下組織まで及ぶと、クレーター状のニキビ跡が出来る確率は高くなります。

クレーター状のニキビ跡が出来ている場合、真皮までダメージを受けているので、ケノンの美顔器を使用しても凸凹を改善することは出来ません。

少し目立たなくすることは出来るかもしれませんが、皮膚科やクリニックで治療しない限り、早期回復や完治は困難です。
ナビ

ケノン美顔器でニキビ予防!

出来てしまったニキビ(軽度)を悪化させないようにケアしたり、ニキビ予防したりするために美顔器を使い続けることで、ニキビが出来にくい肌へと導いてくれます

イボ

ケノン美顔器が使えない部位!イボ

ママ
顔にイボがあると、ちょっと目立ちますよね。ぷっくりと膨れているので。

イボには、種類がいくつかあるけど、

肌色や白色のイボ
褐色や黒色のイボ

についてお伝えしますね。

色の濃さで対応を変える

イボの色が茶色や黒いとメラニンが多く含まれているため、照射時の痛みが強いです。

肌色や白色のイボは、そのまま照射しても問題ありません

褐色や黒色のイボは、シールなどで保護してから照射しないと痛みが強いです。

ケノンの美顔器は、イボが取れたり、改善されたりする効果は期待できません

でも、使用することで、肌の新陳代謝が活性化されて、イボが小さくなったり、取れたり、消えたりすることがあるのかもしれません。

肝斑(かんぱん)

ケノン美顔器が使えない部位!肝斑(かんぱん)

ママ
肝斑って、シミと何が違うのか分かりにくいですね。
そうですね、肝斑もシミの一種ですが、なぜできるのか原因が分かっていないと言われています。
ナビ
だから、肝斑とシミを見極めるのは難しいけど、肝斑の特徴をお伝えしますね。
ナビ

知っておこう!

肝斑の特徴

女性に多い
30~40代になってから現れる事が多い
左右対称でほぼ同じ形のシミ
頬骨のあたりや額にできやすい
目の周りにはできない
シミの境界線はぼやけて、はっきりしない
季節や日によってシミの濃さが違う
ピルの飲み始めにできることがある
妊娠中に現れることがある
閉経とともに薄くなることがある

肝斑は、女性ホルモンとの関わりがあるようで、妊娠や閉経により現れたり、薄くなったりする傾向があると言われています。

シミと見分けが難しいため、不安なときは一度、診てもらうといいです。

目のクマ

ケノン美顔器が使えない部位!目のクマ

ママ
目の下のクマって結構、目立つのよね。コンシーラーを塗って隠すけど、薄くなると嬉しいんだけどね。
その気持ち、分からなくはないけど、目の周りへの使用はできないのよ!
ナビ

光が目に直接入ると危険なため、目の周りへの使用はできないことになっているので、自己責任だからとクマを照射するのは避けたほうがいいと思います。

目の下のクマには3種類ある

青クマ
青クマの原因は、血行不良・疲労・寝不足・ストレス・冷え・乾燥などです。規則正しい生活と適度な運動、目の周りを温めることで血行を良くすることが有効です。

茶クマ
茶クマの原因は、色素沈着です。洗顔やお手入れの時の摩擦やメイクでの刺激、乾燥・日焼けによる色素沈着が原因なので、擦らず・肌に刺激を与えないことが大切です。

黒クマ
黒クマの原因は、肌のたるみが原因です。目の下の皮膚は薄いので、加齢とともにたるみやすくなり、たるんだ皮膚が目の下に影を作り、黒く見せます。たるみを解消するには、アイクリームなどで肌にハリを与える、眼輪筋のトレーニングをして鍛えるなどがあります。

妊娠線や肉割れ

ケノン美顔器が使えない部位!妊娠線・肉割れ

ママ
妊娠線や肉割れって、元に戻らないのかな?

知っておこう!

妊娠線や肉割れは、急激な体重増加で皮膚が引っ張られ、真皮層が断裂して、ひび割れのような筋ができることです。

表皮は、柔らかいので伸びますが、真皮は表皮に比べ、柔軟性が低いので裂けてしまっているのでケノンで照射しても効果はありません。

妊娠線や肉割れを完全に消すことは不可能だと言われていて、目立たなくするためには美容外科などに行って相談されることをおすすめします。

深いたるみやシワ・ほうれい線

ケノン美顔器が使えない部位!深いたるみ・シワ・ほうれい線

ママ
ほうれい線やシワ・たるみは年齢と共に、気になり始めるから、どうにか、肌のハリを戻して薄くでもしたいものよね。

深い●●の原因は・・

加齢
乾燥
ストレス

紫外線
食生活の偏り
ダイエット

40代・50代の方の肌の悩みだけではなく、若い20代・30代の方でも無理なダイエットにより、皮膚がたるむことで悩まされることがあり、実年齢よりも5歳~10歳ほど、老けて見られることもあります。

ケノン美顔器は、薄いシワや薄いシミに効果はあるけど、深いシワやほうれい線を目立たなくすることは難しいです。

バストアップ

ケノン美顔器が使えない部位!バストアップ

ママ
ケノンの美顔(スキンケア)でバストアップまで出来たら、いいけどねぇ。
バストアップの効果はありません
ナビ

バストアップするには、

女性ホルモン【エストロゲン】の分泌を増加させる
乳腺を刺激するマッサージ

効果的と言われています。

ママ
バストにスキンケアをしても何の効果も無いの?
美顔カートリッジで照射すると、肌に刺激を与えて新陳代謝を活性化させるので、ハリのあるバストを目指すことはできそうです。
ナビ

ハリのある透き通ったバストに!

バストを大きくするバストアップはできないけど、ハリのあるバストを作るために美顔カートリッジで照射するのもいいと思います。

脱毛カートリッジ:バストの産毛脱毛
美顔カートリッジ:バストにハリを与える

バストには、脱毛と美顔の両方を使って肌を綺麗にすることができます。

ママ
スキンケアカートリッジは顔だけじゃなく、全身に使えるので体中の肌もきれいにできますね!

まとめ

ケノン美顔器は正しく使えば肌が綺麗になる!

ナビ
ケノンの美顔器は、何にでも効果がある訳ではありません。

説明書にも書かれていますが、禁止部位があることを理解した上で、美顔器を使うときは自己責任になります。

目元付近のシワを改善したいと思って、私は使ってみてはいますが、照射したときに目をつぶっていても、暗いまぶたに一瞬光りが、パチって光が見えるので始めの頃は大丈夫かなぁと思ったことがあります。

そこで、ケノンのサポートセンターに問い合わせたら、

間接的に見る光に影響はありませんが、目元への照射は間違えて、目を開けたまま照射する危険があります。
サポートセンター

とのことでした。

ママ
使いやすいし、美顔器の効果も高いと実感しているので、禁止部位にも使って、もっと綺麗になりたいと思ってしまいますが、禁止部位に使うときは注意しましょうね!

美顔器の効果はコチラ!

肌改善効果
ケノン美顔器は効果があると言いたい!シワが薄く・肌に透明感が出た
ケノン美顔器は効果があると言いたい!シワが薄く・肌に透明感が出た

家庭用脱毛器のケノンは脱毛だけではなく、美顔器としての機能も評価されています。 ケノンは脱毛をメインで購入して、おまけみたいなもので美顔(スキンケア)カートリッジがセットになっているときに購入しました ...

続きを見る

シミ取り効果
【検証】ケノン美顔器のシミ取り効果!写真で変化を見て結果に驚くはず
【検証】ケノン美顔器のシミ取り効果!写真で変化を見て結果に驚くはず

ママケノンは脱毛器としての効果も高く人気があるけど、美顔器としても高い効果を発揮するという口コミ・評価をよく見かけますよね。 ケノンの美顔器は、美容フォトフェイシャルと同じ仕組みだから、 お肌を健康的 ...

続きを見る



にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ

おすすめ記事

ケノンを購入するときに価格を調べてみた感想と見るべきポイント 1

何か購入するときには、価格を調べて、どこのお店で買おうか判断するよね。 ケノンは、家電量販店では販売されてなく、通販のみでの販売で、よく利用している通販サイトでも買うことができ、調べてみたところ下記で ...

分割でケノンを買う!クレジットカードとショッピングローンの違い 2

ケノンを使って脱毛したいけど、とても一括で支払うのは難しいというときには【分割払い】を選ぶことが可能です。 ケノン購入時に使える分割ローンは クレジットカード ショッピングローン の2つの方法です。 ...

【検証】ケノン美顔器のシミ取り効果!写真で変化を見て結果に驚くはず 3

ママケノンは脱毛器としての効果も高く人気があるけど、美顔器としても高い効果を発揮するという口コミ・評価をよく見かけますよね。 ケノンの美顔器は、美容フォトフェイシャルと同じ仕組みだから、 お肌を健康的 ...

-ケノン美顔器

Copyright© 脱毛器ケノンの使い方と効果を徹底検証するブログ | ケノン家族 , 2019 All Rights Reserved.