脱毛コラム

髭脱毛を自宅でするなら方法は5つ!効果があるのは家庭用脱毛器だけ

更新日:

髭脱毛を自宅でするなら方法は5つ!効果があるのは家庭用脱毛器だけ
パパ
ちょっと、自分の髭を触ってみたら、数ミリ生えていてザラザラしている!

鏡で見ると、本当に少ししか生えてないけど、青ひげが目立ちますよね。

毎朝、カミソリで剃ったり、電気シェーバーで剃ったりするのが面倒になるし、剛毛な人は髭を剃るたびにカミソリ負けしたり、血が出たりして大変です。

パパ
だからと言って、髭を剃らないわけにはいかないし、適当に剃って、剃り残しがあるとみっともないし悩ましい。

髭脱毛しようと脱毛サロンや医療クリニックに通うとなると脱毛完了まで通い続けるとなると数十万円と費用が掛かるから諦める人が多いと思うけど、自宅で髭脱毛できる方法をお伝えします。

パパ
毛が生えて来なくなるためには、家庭用脱毛器を使うしかないけど、この脱毛器の脱毛効果は本当に凄いですよ!
脱毛器ケノンで綺麗な肌を手に入れられるとしたら欲しいよね?

毎日の髭処理が面倒になってきた!

毎日の髭剃りって面倒にならないか?

パパ
通勤途中や営業中の車の中で、バタバタと電気シェーバーで髭剃りをしているのを見掛けることがあるけど、朝剃り忘れたのかな・・もう髭が生えてきたのかなって思いながら見ています。

女性と違って男性の髭は伸びるのが早いし、色が濃いし、太いので、1日に1回もしくは2回、電気シェーバーやカミソリで髭を剃る必要があるし、多い人は、朝・昼・夕方と3回以上剃る人もいますよね。

剃る回数が多い人の肌を見るとカサカサに乾燥しているし、深剃りしたくてシェーバーを押し付けているのか、血が滲んでいたりするのを見ると痛々しい。

パパ
この終わりが無い髭剃り、毎日毎日剃るのは本当に面倒ですよね。

髭の処理は、剃り残しやカミソリ負け・出血・肌荒れなど、様々な悩みがあります。

特に剛毛な方は、髭剃りの悩みも深刻です。

男性のヒゲの悩み

  • 毎日の髭剃りが面倒くさい
  • 朝剃っても昼には青ヒゲが生えてくる
  • 1日2回剃らないといけない!
  • とにかくヒゲが濃くて剛毛
  • カミソリ負けで出血や肌荒れする!
  • 剃り残しがある!

男性の髭は大体、高校生の16歳頃から伸び始め、平均寿命の81歳まで毎日髭剃りを続けないといけません

髭剃りの煩わしさから
開放されたい!

そんな悩みを抱えている男性も多いと思います。

1日、1回5分の髭剃りを16歳~平均寿命の81歳まで65年間続けた場合

日数にすると23,725日剃る必要があります!!

ということは・・・

パパ
1日1回・65年剃ると23,725回
パパ
1日2回・65年剃ると47,450回
パパ
1日3回・65年剃ると71,175回

一生の間に約2万回、多い人では約7万回も髭を剃る必要があるなんて、数字を見ただけでうんざりしてしまいますね。

髭剃りの回数や時間を少しでも減らすことが出来れば、もっと快適な毎日を送れるはずだと思いませんか?

そこで、ヒゲの自己処理方法や髭脱毛について色々調べてみました。

自宅で髭脱毛できる5つの方法

自宅で髭脱毛できる5つの方法

最近では、男性専用の脱毛サロンや医療クリニックもあるけど、足を運ぶことができないでいる人は多いですよね。私もでしたが・・・。

  • 脱毛サロンに入るところを見られるのが嫌!
  • 通うことに抵抗がある。
  • 近くにサロンがない。
  • 費用が高額。
  • 仕事が忙しいから予約しても、その日時に行けるか分からない。

と、私は思って通いたいけど、どうしようと悩んでいました。

パパ
だから、自宅で髭脱毛できたらいいなぁと思っていました。

自宅でできる5つの髭脱毛方法を、特徴や肌へのダメージ、おすすめ度などご紹介します。

種類 特徴 肌へのダメージ おすすめ度
カミソリ
電気
シェーバー
・手軽で早く除毛できる
・使用者が一番多い
・肌への刺激が強い
・カミソリ負けをする
・肌荒れしやすい
毛抜き ・時間が掛かる
・毛根まで抜ける
・痛みが強い
・腫れ、赤みを起こす事がある
・色素沈着する事がある
除毛
クリーム
・短時間で除毛でき手軽
・除毛しきれない事がある
・肌に合わない事がある
・肌がかぶれる
ワックス
脱毛
・痛みが強い
・毛が残ることがある
・使うのに必要
・出血することがある
・表皮も剥がす事がある
・ヒリヒリする
家庭用
脱毛器
・脱毛に時間が掛かる
・徐々に少なくなる
・自己処理の回数が減る
・赤み
・かぶれ

髭は顔に生えている毛なので、肌に優しい脱毛方法を選ぶことが大切です。

髭が無くなっても肌が色素沈着やブツブツになってしまうと清潔感が無くなってしまいますよ。

カミソリ・電気シェーバー

自宅で髭脱毛できる5つの方法:カミソリ・電気シェーバー

使いやすさ 安価で使いやすい
手間暇 剃るだけですぐに無くなる
髭が生える
までの
時間・期間
早い人は半日で生えてくる
痛み 剃ることでの痛みはない
カミソリ負けなど肌荒れ
ヒリヒリ感を感じる

カミソリや電気シェーバーは使いやすく、安価なので使用している方が一番多い方法です。

電気シェーバーは、刃が直接肌に当たらない構造になっているので、カミソリに比べると肌に優しいですが、伸びてくるのが早いから、朝に剃っても昼過ぎには伸びてくる方も多く、1日に2回・3回と剃ることもあります。

カミソリや電気シェーバーで剃る時に痛みはありませんが、剃った後にカミソリ負けをするなど肌に与える負担が大きい方法です。

パパ
カミソリ負けするのが分かっていても使わないといけない状況ですよね。

毛抜き

自宅で髭脱毛できる5つの方法:毛抜き

使いやすさ 手軽に手に入り使いやすい
手間暇 1本ずつ処理するから時間が掛かる
髭が生えてくる
までの
時間・期間
毛根から抜けるから2~3日生えてこない
痛み 毛根が深いため痛みが強い

髭を毛抜きで抜くと一時的に綺麗になるし、カミソリよりも髭が生えてくるまでの日数は長くなるけど、毛根に傷を付けるため埋没毛などになりやすく、強い刺激で色素沈着して黒ずんだ肌になってしまうことがあります。

1本1本引き抜くから時間も掛かり、肌にも刺激が強い毛抜きで抜く方法は髭脱毛には向いていません。

パパ
髭を抜くと濃くなるという話しもありますが、これには個人差があるようです。

除毛クリーム

自宅で髭脱毛できる5つの方法:除毛クリーム・脱毛クリーム

使いやすさ 手軽に手に入り使いやすい
手間暇 塗って洗い流すだけで簡単
髭が生えてくる
までの
時間・期間
1~2日は生えてこない
抑毛効果があれば2週間程度
痛み 毛を溶かす薬剤が配合されている
肌に合わないと刺激が強い
ヒリヒリや痛みを感じる

除毛クリームは「チオグリコール酸カルシウム」という毛を溶かす薬剤が配合されているため、顔に使用できる除毛クリームは殆どありません

自己責任で除毛クリームを髭に使用している動画などもありますが、使用中や使用後は赤み・痛み・ヒリヒリ感などを感じることもありますし、顔に使用して洗い流す時に目に入ると危険なのでおすすめできません

ワックス脱毛

自宅で髭脱毛できる5つの方法:ワックス脱毛

使いやすさ 使いこなすにはコツが必要
手間暇 塗ってシートを剥がすだけ
時間は掛からない
髭が生えてくる
までの
時間・期間
綺麗に脱毛できた部分は
4~5日程度は生えてこない
長ければ2週間ほど
痛み 無理やり引き剥がすと痛い
一度に抜く本数が多いと痛い

ワックス脱毛するには、最低でもムダ毛が5ミリ程度伸びていなければ、ワックスに毛が絡まり引き抜くことができません。

パパ
髭は毛根が深く1本1本が太いので、5ミリ伸びていたとしても、シートに貼り付けて脱毛するのはとても難しいです。

また、ワックス脱毛の特徴として痛みが強く、肌への負担も大きいので髭脱毛には向いていません

ワックス脱毛は毛穴から出血したり、毛穴から細菌が入り、腫れたりすることもあるので顔に使用することは危険です。

家庭用脱毛器

自宅で髭脱毛できる5つの方法:家庭用脱毛器

脱毛方式 フラッシュ式 レーザー式
使いやすさ 操作は簡単で使いやすい 操作は簡単で使いやすい
手間暇 手間は掛からない 照射口が小さい
脱毛範囲が広いと時間が掛かる
髭が生えてくる
までの
時間・期間
しだいに髭が少なくなる
脱毛完了までに長期間必要
しだいに髭が少なくなる
脱毛完了までに長期間必要
痛み 痛みはあまり無い 痛みが強い

家庭用脱毛器には、フラッシュ式とレーザー式の2種類があります。

フラッシュ式とレーザー式は、ムダ毛の黒い色(メラニン色素)に反応する光を照射して毛根にダメージを与えて脱毛する方法で似ていますが、少し違いがあります。

フラッシュ式

・痛みは少ない
・照射口が大きいため短時間で脱毛できる
・脱毛効果は低い
・肌に優しい

レーザー式

・痛みが強い
・照射口が小さいので脱毛に時間がかかる
・脱毛効果は高い
・肌が弱い方は赤みや痒みになる場合がある

家庭用脱毛器は肌にも優しく、手間もそれほど掛からないためおすすめですが、完全に脱毛するためには長い期間が必要になります。

定期的に使用し続けなければツルツルにはなりませんが、段々髭が少なくなるので毎朝の髭剃りも数日おきになり、時間が掛からない等、楽になるのでおすすめです。

家で髭脱毛するメリットとデメリット

家で髭脱毛するメリットとデメリット

パパ
自宅で手軽に髭脱毛ができたらいいですよね。

家庭用脱毛器は、サロンで使用される光脱毛と同じなので、サロンと同じ脱毛施術が自宅で受けられる、とても便利な脱毛器です。

自分で髭脱毛する場合のメリットとデメリットをまとめてみました。

自宅脱毛のメリット

自宅脱毛するメリット

  • サロンやクリニックよりも費用が安い
  • サロンやクリニックの予約をして何度も通う必要がない
  • 自分の脱毛したいペースでいつでも脱毛できる
  • 周囲の目を気にしないで脱毛できる(恥ずかしくない)

自宅で髭脱毛をする一番のメリットは、サロンやクリニックに通うために掛かる交通費や時間、また予約を取らなければ通えないなど、面倒なことをしなくて済むということです。

コストの面でも、脱毛器本体を購入すれば、自分の納得するまで脱毛することができますが、サロンやクリニックでは最初に契約した回数で脱毛が終わらなかった場合、追加料金が掛かることもあります。

パパ
家でコッソリと脱毛して、スベスベになった肌を見てニッコリできますよ。

自宅脱毛のデメリット

自宅脱毛するデメリット

  • 自分で脱毛するのでプロのようにキレイに出来ないこともある
  • 効果を実感するまでに時間が掛かる
  • 赤みや痒みが起きても自己責任
  • 面倒になり脱毛しなくなるかもしれない

自分で脱毛するので、適当に照射すると、照射漏れや上手く脱毛できないことがあるし、照射レベルを間違えると赤みが出ることもあるけど全て自己責任です。

髭は毛が太く密度も濃いので、他の部位と同じように照射レベルを強めで脱毛すると「痛い!」ので、はじめは調整が必要だけど、2~3回使えば調整も簡単です。

パパ
上手く脱毛できても、毛が生えて来ても、痛みが強くても全て自己責任です。
パパ
自己責任だから、自分のペースで脱毛できるというのが家庭用脱毛器の魅力ですよ。

自宅で髭脱毛するのに向いている人

自宅で髭脱毛するのに向いている人

パパ
身だしなみとはいえ、毎日のひげ剃りは面倒だし、出血やヒリヒリ感、かさつきや赤みなどを抱えることが多いので、とても大変ですよね。

そんな厄介な髭を無くしたい!

と思ったときに思い浮かぶのが、メンズ脱毛クリニックです。

メンズ脱毛クリニックに行けば、どんな剛毛の方でも脱毛することができますが、数万~10万円以上の高い費用がかかる、痛みが強めである、約1年~約2年は通い続ける必要があるので、それらの条件でも大丈夫!という方は、『 メンズ脱毛クリニック 』を選ぶべきだと思います。

でも、そんなにお金ないし、近くに通う医療クリニックも無いし、痛みに耐えられるか不安・・という方は、自宅で髭脱毛をする方法があります!

セルフ脱毛がおすすめの人

  • 髭剃りの回数を減らしたい
  • 費用を抑えたい
  • 通う時間が無い
  • 痛みに弱い
  • 好きな時間に脱毛したい
  • 短期間で脱毛したい
  • コツコツ続けられる人
  • 土日で脱毛したい
パパ
医療脱毛も自宅での脱毛も、1日で脱毛効果が現れることは無く、継続していかなければいけません

自宅に家庭用脱毛器が1台あれば、ストレスフリー(痛みが少なめ)なので、寝る前やテレビを見ながらなどのスキマ時間に脱毛することができるので、コツコツが苦手な人でも続けやすいです。

だつもうサロンや医療クリニックでは通常2ヶ月~3ヶ月に1回の施術になりますが、家庭用脱毛器であれば1週間~2週間に1回の照射が可能で、比較的短期間(※個人差があり、3ヶ月~半年)で脱毛効果を実感することができます。

自宅で脱毛できるのは家庭用脱毛器だけ

自宅で脱毛できるのは家庭用脱毛器だけ

パパ
毛抜きやワックス脱毛は、すぐに毛が無くなり、ツルすべ肌になるから気持ちが良いものですが、数日するとまた毛が生えてくるため、一時的な脱毛になります。

無理やり毛を抜くと

  • 強い痛みがある
  • 埋没毛になる
  • 出血することがある
  • 肌が刺激され黒ずみとなる
  • 毛穴が開きぼつぼつになる

などが多くなり、これが顔に出ると見た目の印象が変わってしまうので、なるべく肌負担が少ない方法で髭を生えないようにしたほうがいいです。

自宅でできる上に肌負担が少なく、髭を徐々に減らしてくれるセルフ脱毛いえば「家庭用光脱毛器」がオススメです!

家庭用光脱毛器がオススメな理由

  • 継続して使うと毛が少なくなり、生えるスピードが遅くなる
  • 髭剃りの回数を減らせる
  • 照射範囲が広いので、短時間で終わる
  • 1週間~2週間に1回照射できるので、脱毛効果を感じやすい
  • 痛みが少ない
  • 肌への負担が少ない
  • 1台あれば数十年使い続けられる脱毛器もある
  • 家族間で共用できるのでコスパが良い

家庭用脱毛器があれば、髭脱毛はもちろん全身脱毛も可能で、他人に見られる恥ずかしさを感じること無く、好きな時間に脱毛することができます。

パパ
家庭用脱毛器を購入するときに検討した結果、人気もあり、照射回数が多く、家族でシェアして使える「ケノン」を私はおすすめしたいので、下記でお伝えしたいと思います。

自宅での髭脱毛の効果

自宅での髭脱毛前の状態自宅での髭脱毛後の状態

パパ
家庭用脱毛器では、髭脱毛できないという口コミや評価を見ますが、決してそんなことはありません。

髭は太くて濃く、量も多い上、密集して生えているので、他の部位と比べても脱毛効果を実感するまでにかなりの時間が必要ですが、諦めずに続けることで脱毛することはできます!

私が使っている家庭用脱毛器ケノンは、エステ並みに高い出力(レベル8~10)で脱毛することが出来るので、生命力の強い髭にも高い脱毛効果を発揮します

パパ
できれば、最高レベル10で照射することでより効果を得るまでの期間が短くなりますよ。

カートリッジの種類が多くて100万発打てるプレミアムでも十分効果はあるし、ストロングに付け替えれば、更に強力なパワーで脱毛することが可能です。

参考までにケノンで髭脱毛するときの効果の目安は次の通りです。

照射回数 脱毛効果
1~5回 特に変化なし
6~13回 髭が細くなり、青ひげが目立たなくなる
10~18回 髭の量が減り、伸びるスピードが遅くなる
15~25回 自己処理がほぼ不要になる

※脱毛には個人差があります。

髭脱毛は長期戦となり、効果を得るためには最低でも15回、3ヵ月以上は使い続ける必要があります。

パパ
私の場合は、髭脱毛が完了するまでレベル10で37回照射・10ヶ月掛かりました。3ヶ月目以上は、ほぼ髭剃りはしていませんよ。
体験談
ケノンで髭脱毛の体験レビュー!写真で経過と効果をまとめ、照射間隔や脱毛期間などの使わないと分からない評価・口コミ
ケノンで髭脱毛を体験!照射間隔・回数別に写真で効果を検証【薄くなったコツ】

パパ脱毛器ケノンで髭脱毛をしたから体験談をレビューするね。 男性(メンズ)の髭は色が濃く・太く・しっかりしている剛毛で、他の膝下や腕などの部位のムダ毛と毛質が違うから、継続して照射回数を重ね、根気よく ...

続きを見る

メンズ脱毛に家庭用脱毛器はおすすめ

メンズ脱毛に家庭用脱毛器はおすすめ

ママ
男性専用の脱毛サロンやメンズエステも増えてきて、男性の美に対する意識も高くなっているよね。
そうだね。サロンやクリニックで行う脱毛も1回では効果がなく、通い続ける必要があるから費用もかなり高いんだよ。
パパ

脱毛サロンや医療クリニックに通うのはどうだろう・・自宅で髭脱毛できないかなぁというときにおすすめなのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器も様々な種類のものが販売されていますが、ケノンは男性にも人気の高い脱毛器です。

ケノン購入者の約4割が男性

家庭用脱毛器なら自宅でいつでも気軽に処理出来るし、誰かに見られる恥ずかしさもありませんし、何より、ケノンなら一度購入すれば、何度でも脱毛することが出来るので経済的です。

価格だけ見ると69,800円と高額ですが、髭剃りに掛かる費用(カミソリや電気シェーバー代、替え刃代など)や髭剃りに費やす時間を考えるとケノンは大変お買い得です。

医療脱毛に比べると時間は掛かりますが、痛みを抑えて肌に優しく脱毛することが出来ます

メンズ脱毛にケノンがおすすめ!

◎剛毛から解放される
◎強力ショットと圧倒的な照射回数はしぶといムダ毛に効果的
◎ムダ毛の量を減らしたり、整えたりすることが出来る(制毛処理)
◎肌に優しい

まとめ

髭脱毛して肌が綺麗になった!セルフ脱毛でも十分効果あり

パパ
家庭用脱毛器を使って自宅で髭脱毛することはできますが、照射回数・脱毛期間は正直長いです。私が実際に体験して10ヶ月掛かりました。

それでも、家族でシェアできるし、髭だけではなく、すね毛や太もも・腕・胸毛・VIOなど全身脱毛することができ、脱毛サロンや医療クリニックに比べて経済的負担が少ないのが魅力です。

それに、

  • 青ひげを改善したい
  • 髭剃りから開放されたい
  • 部分的に髭を残したい
  • 口周り・首・頬の髭を全部なくしたい

という人にも、おすすめです。

家庭用脱毛器のケノンで髭脱毛することができ、コスパもいいので、おすすめの1台です。

ただ、10ヶ月も掛かるの?
費用は掛かってもいい!

って、思う人は、永久脱毛できる医療クリニックがおすすめで、個人差はありますが脱毛回数5~6回で確実に永久脱毛できます。髭を永久脱毛するなら、下記の「 医療クリニックで髭脱毛を体験 」をご覧下さい。とても良いクリニックでしたよ。

体験談
髭の永久脱毛の効果は?医療クリニックでの実体験を写真付きで公開中
髭の永久脱毛の効果は?医療クリニックでの実体験を写真付きで公開中

パパ男性にとって髭を剃ることは、当たり前のことで、どうにかしようと思うことは少ないのかと思っていたけど、脱毛して髭剃りをしなくて良い状態にしている人も多いようですね。 20代は美意識が高く、髭だけでは ...

続きを見る

ケノンを使ってみた検証結果!

脱毛器ケノンを購入するに至った理由とは?
ママ
私はケノンを使うか、脱毛エステに通うか悩んでいましたが結局ケノンを使うことにしました!

なぜ、脱毛エステではなく家庭用脱毛器を選んだのか、詳しく実際に使って解説しているページを作成しましたので、迷っている方はぜひ一度読んでみてください。


このページを読めば、あなたが脱毛エステに通うべきか、ケノンを使ってみるか、きっと参考になると思います。私の家では、私、旦那、息子、娘、家族全員でケノンを使い脱毛をしています。そして、家族全員ハッピーになっています!


ケノンが欲しくなる記事はこちら



ケノンの正しい使い方、脱毛前と脱毛後のお肌の変化などわかりやすくまとめていますので、参考にしてくださいね♪
ママ


にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケノン家族

脱毛器ケノンを使ってムダ毛を脱毛している「ケノン家族」です。40代のママとパパ、そして中学生の娘と高校生の息子の4人で脱毛をして、毛が無いツルツルのお肌を目指している家族です。家庭用脱毛器は、家で脱毛できるメリットがあるけど、間違ったやり方をすると肌が赤くなる原因になるから、おうち脱毛するための効果的な正しい使い方と美顔器(スキンケア)の効果も一緒に紹介します。「こんな情報も知りたい!」「これはどうなっているの?」という疑問や質問があれば、気軽にお問合せ下さい。できる限り調べてお伝えしたいと思います。

おすすめ記事

ケノンを購入するときに価格を調べてみた感想と見るべきポイント 1

何か購入するときには、価格を調べて、どこのお店で買おうか判断するよね。 ケノンは、家電量販店では販売されてなく、通販のみでの販売で、よく利用している通販サイトでも買うことができ、調べてみたところ下記で ...

【保存版】ケノンの正しい使い方!脱毛・美顔効果を得るためのコツ 2

脱毛器ケノンは、使い方が簡単なので一人でも十分に使用することができるよ。 ママ機械音痴な私でも使えたよ! 自分で出力の強さを選んで、脱毛部位にケノンを当ててボタンを押すだけというシンプルな操作は、家庭 ...

ケノン美顔器でシミやほうれい線など肌改善の効果のある使い方と体験談 3

家庭用脱毛器のケノンは脱毛だけではなく、効果的な美顔器としての機能も評価されています。 シミやシワ・ほうれい線・たるみなどのお肌の悩みを減らすことができ、お肌の若返りが期待できるというので、ケノンを購 ...

-脱毛コラム

Copyright© 脱毛器ケノンを日本一丁寧に検証する口コミブログ | ケノン家族 , 2018 All Rights Reserved.