ケノンと比較検討

ケノンと脱毛ラボ・ホームエディションの機能・性能を徹底比較!

更新日:

ケノンと脱毛ラボ・ホームエディションの機能・性能を徹底比較!
ママ
自宅にいながら、簡単に脱毛できる家庭用脱毛器を使ってムダ毛処理する人が増えているようですね。
あの脱毛ラボが家庭用脱毛器を発売しています!
ナビ

脱毛サロンから発売されている「ホームエディション」とは、どんな脱毛器なのか気になるところ・・・ということで【徹底比較】してみました

  • どんな脱毛器なのか?
  • 価格やコスパは?
  • 使いやすさは?
  • カートリッジは?
  • 効果は?
  • 機能性は?

どちらを購入しようか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

脱毛ラボの商品名がホームエディションと少し長いので、見やすさを優先して「脱毛ラボ」で表記していますが、正しくは脱毛ラボ・ホームエディションです

ケノンと脱毛ラボの違いを徹底比較

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像 家庭用脱毛器ケノンと光エステを比較 脱毛ラボの脱毛器ホームエディション
価格
税込

二重丸

69,800円

丸

70,178円

脱毛
方法

二重丸

IPL脱毛

二重丸

IPL脱毛

照射
回数

二重丸

LV1:100万発
LV10:30万発

二重丸

LV1:30万発
LV5:30万発

照射
面積

二重丸

最大9.25cm2
最小4.5cm2

三角

1.5cm×3cm
=4.15cm2

連射
機能

二重丸

あり

二重丸

あり

照射
レベル

二重丸

10段階

三角

5段階

カート
リッジ

二重丸

・交換式
・脱毛用4種類
・美顔用1種類

三角

・一体型
・使い切り

脱毛
部位

丸

・目の付近
・粘膜
・IOライン以外
の全身可能

二重丸

・鼻から上
・粘膜部分以外
の全身可能
IOライン可

照射
頻度

二重丸

2週間に1回

三角

1週間に2回

効果

二重丸

丸

美顔
機能

二重丸

あり

二重丸

あり

ランプ
本数

二重丸

2本

丸

1本

ケノンの特徴について

脱毛・美顔可能

人気機種の一つ

楽天で常に1位の人気脱毛器

ケノンは、IPL脱毛で効果が高く、美顔効果も期待出来る脱毛器として人気です。

カートリッジの種類が豊富で、簡単に交換・取り付け出来るので、部位や目的に応じた使い方が可能だし、照射レベルも10段階と多いから痛みや肌の状態に合わせて細かい調整が可能です。

照射面積も広いので、広範囲の脱毛をストレス無く脱毛できます

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの特徴について

冷却機能一体型

業務用パワー

サロンと同じ業務用パワー

効果の強さを左右するパワーは、サロンと同じ業務用パワーを自宅でも体験することができる脱毛器です。

照射部分の周りに氷冷5度のクーリング機能が搭載されているため、肌を冷却しながら照射出来るので、照射の度に肌を冷やす手間が省けます。

レベル5でも痛みは少なく肌に優しいので、肌が敏感な方や弱い方でも安心して使用することができます。

サロンでは恥ずかしいVIOにも使えるハンディータイプです。

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボの価格の違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像 家庭用脱毛器ケノンと光エステを比較 脱毛ラボの脱毛器ホームエディション
価格
税込
69,800円
70,178円
セット
内容
・本体
・カートリッジ複数
・サングラス
・保冷材
・本体
・ゴーグル
無料
保証
本体1年
プレミアム2年
1年

ケノンの価格について

カートリッジ多い

有償保証あり

カートリッジの種類が豊富

脱毛ラボのホームエディションと比べると金額的な差は小さいものの、付属されるカートリッジの種類が違います

複数のカートリッジが付属として付いてくるし、脱毛器では使用不可の眉毛も脱毛できる眉毛脱毛器もあるのは魅力的です。

69,800円と70,178円は数百円の差だけど、6と7では印象が違う・・かな。

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの価格について

カートリッジ一体

無料保証のみ

カートリッジ一体型

本体とカートリッジ部分(照射部分)が一体なので、照射回数を使い切ると買い換える必要があります。

とは言え、レベル1でも、レベル5でも30万発も打てるので簡単に照射回数が【0】になることはないので、お手入れが不要になってもまだまだ使えます。

無料保証は1年間付いていますが、有料保証が無いので期間を伸ばしたいということができません。

価格の違いはほぼありませんね

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボのコスパの違い

項目 ケノン 脱毛ラボ
画像
最大レベル時
1発当たり費用

二重丸

0.23円

二重丸

0.23円

全身
照射
回数
毛深い

二重丸

1,200発

三角

1,800発
※1

普通
薄い毛

二重丸

600発

三角

900発
※1

照射
可能
回数
毛深い

二重丸

250回

三角

166回

普通
薄い毛

二重丸

500回

三角

333回

照射
頻度

二重丸

2週間
に1回

三角

1週間
に2回

交換
時期
毛深い

二重丸

約10年

三角

約1年半

普通
薄い毛

二重丸

約20年

三角

約3年

※1 脱毛ラボ・ホームエディションの全身照射回数は、ケノンの1.5倍で計算。ケノンのプレミアムカートリッジ7.0cm2を実際に肌に当てて照射回数を計測済み。照射面積が脱毛ラボのほうが狭いため、その分、照射回数が増えることから、今回はケノンの7.0cm2と脱毛ラボの4.5cm2の面積の違いを1.5として計算した数値になります。

ケノンのコスパについて

照射間隔2週間おき

交換時期長い

交換時期が長い

照射間隔が2週間に1回なので、脱毛ラボのホームエディションに比べて交換時期が長いです。

最大レベルでの1発照射単価・照射回数は同じでも、照射間隔が違うので交換時期が違ってくるけど、ケノンは10年・20年という単位なので、本当に買い換える必要は無いですね

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションのコスパについて

照射間隔は週2回

交換時期が早い

交換時期が短い

照射間隔が週2回と照射頻度が多いので、消費が早く、照射回数を使い切ってしまうのも早いです。

全身脱毛して2年半~5年程度で買い換えが必要になるけど、その間に30万回も照射できるので、脱毛が終わってお手入れが不要になっちゃうね。

それでも、照射頻度が2~3日に1回なので多いかなと思う

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボのカートリッジの違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像
種類

二重丸

脱毛4種類
美顔1種類

三角

脱毛
1種類

カート
リッジ

二重丸

交換可能

三角

本体
一体型

照射面積

二重丸

7.0cm2

三角

1.5×3cm
=4.5cm2

レベル1
照射回数

二重丸

100万発

三角

30万発

最大レベル
照射回数

二重丸

30万発

二重丸

30万発

残数表示

二重丸

あり

二重丸

あり

※ケノンの照射回数・照射面積はプレミアムカートリッジの値です。

ケノンのカートリッジについて

種類が豊富

美顔もできる

種類が多くて美顔もでき一石二鳥

ケノンには5個のカートリッジがあります。

  • 圧倒的な照射回数を誇るプレミアム
  • 強力パワーのストロング
  • 照射面積が一番広いエクストララージ
  • 広範囲の照射が可能なラージ
  • フォトフェイシャルができる美顔

部位によって使い分けることが出来るし、照射回数も十分、10段階のレベル調整で家族みんなが脱毛できます

シェアするとき、人が使ったカートリッジは嫌だというときには、自分専用のカートリッジを購入すれば衛生的にも安心できますよね。

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションのカートリッジについて

本体一体型

照射面積が狭い

本体一体型の使い切りタイプ

照射部分の周囲に氷冷5度のクーリング機能搭載なので、肌を冷やしながら照射できるので面倒な肌冷却が要りません

照射面積が狭いのが気になるけど、レベル5での自動照射でも早く照射されるからスムーズに本体を移動でき、あまり時間が掛からずに一部位の照射が完了します。

ケノンと比較すると、照射面積が狭いのが気になるかな。

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボの効果の違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像
脱毛
方法

二重丸

IPL脱毛

二重丸

IPL脱毛

照射
レベル

二重丸

10段階

三角

5段階

照射
頻度

二重丸

2週間に1回

三角

1週間に2回

連射
機能

二重丸

1・3・6連射

batsu

なし

自動
照射

二重丸

あり

二重丸

あり

脱毛
非推奨
部位
I・Oライン
目の周り
粘膜付近
目・耳
外陰部
膣部
肛門
男性器
ランプ
本数

二重丸

2本

丸

1本

ケノンの効果について

LV10はサロン並みパワー

お手入れ不要になる

効果を実感できる

ケノンのレベル10はサロン並みのパワーがあり、産毛のような薄い毛から太くて濃い毛にも高い効果を発揮してくれます

照射すると熱さを感じて、毛がチリチリと焼けて、煙が出るので「おっ、効いているなぁ。」と感じます。

正しく使い続けることで、確実に毛のお手入れが減り、ツルスベの肌へと導いてくれます。

I・Oラインはメーカー非推奨ですが、自己責任で使用することもできます

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの効果について

業務用パワー

短期間照射

業務用パワーと同じ

サロンの脱毛ラボが開発した脱毛器で、脱毛サロンと同じ業務用パワーでケアできます

痛みを抑える氷冷5度のクーリング機能搭載で、照射しながら一緒に肌を冷やすことができ、痛みや赤みを抑えてくれます。

1週間に2回の照射で、より早く、短期間で効果を実感することができます。

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボの範囲の違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像 脱毛器ケノンの脱毛できる箇所は?

脱毛

二重丸

目の周り
NG

二重丸

目・耳
NG


脱毛

二重丸

OK

二重丸

OK

VIO

丸

IOライン
非推奨

二重丸

OK

全身
脱毛

二重丸

OK

二重丸

OK

ケノンの範囲について

IOライン非推奨

髭にも効果あり

全身脱毛可能だけど・・

IOラインの使用は非推奨ですが、粘膜部分への照射に気を付けること、肌の色が濃い部分は痛みが強く、熱さを感じやすいのでレベル調整を行ない自己責任で照射することはできます。

産毛や髭にも効果があり、女性だけではなく男性の利用者も多い機種です

眉毛脱毛器付きなら、眉毛・眉間・鼻毛・耳毛・白髪なども脱毛することができます

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの範囲について

全身脱毛可

目と耳はNG

全身脱毛ができる

目・耳・乳首・乳輪・外陰部・膣部・肛門・男性器には使用することはできませんが、それ以外の部位には照射することができます

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボの使いやすさの違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像
チャージ
時間

丸

約3~5秒

二重丸

約3~5秒

サイズ

三角

縦:215mm
横:290mm
高さ90mm

二重丸

縦:171.4mm
横:49.85mm
高さ:76mm

重さ

二重丸

本体:1.6kg
持ち手:120g

丸

本体:277g

冷却
機能

batsu

なし

二重丸

あり

ケノンの使いやすさについて

持ち手は軽い

冷却機能なし

持ち手は軽くて使いやすい

本体は1.6kgと重く、持ち手のハンドピース120gと軽いので長時間でも手が疲れることなく照射することができます

チャージ時間はレベル10で約5秒あり、待ち時間が少し長いかなぁと感じますし、照射前後に肌を冷却する時間もあるので待ち時間が少し長いかなぁと思います。

肌への負担を減らしながら、冷却時間を削って、チャージ時間(充電時間)中に終わらせると時間短縮になりますよ。

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの使いやすさについて

ハンディで軽い

チャージ時間約3秒

自動照射で手軽で早い

旅行先などにも持ち運ぶことができるカートリッジと本体一体型で、コンセント式です。

277gなので片手で使っても軽く感じますし、次の照射までのチャージ時間は約3秒(※使用状況に応じて5秒ほど長くなることもある)なので疲れにくいです

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンと脱毛ラボの美顔機能の違い

商品名 ケノン 脱毛ラボ
画像 脱毛器ケノンと光エステの美顔効果を比較
カート
リッジ
価格

丸

6,800円
税込

二重丸

照射
回数

三角

レベル1
20万発
レベル10
42,857発

二重丸

レベル1
30万発

照射
面積

二重丸

4.5cm2

丸

4.2cm2

連射
機能

二重丸

10連射

二重丸

なし

使用
頻度

二重丸

1週間に1回

丸

週に2回

期待
できる
効果

二重丸

キメを整える
ハリ感
透明感

二重丸

レベル1
使用時
美肌ケア

ケノンの美顔機能について

カートリッジ交換式

肌環境が変わる

肌が明るくなる

本体購入時にスキンケア(美顔)カートリッジが付属されているときなら、追加で購入する必要がないので美顔もしたい人はセット内容を確認して買うといいです。

エステサロン級の光美容が自宅で実現できます!

美肌ケア専用なのでムダ毛のケアはできませんが、1週間に1回の頻度で洗顔後に行うことで化粧ノリ・肌ツヤ・ハリ感がアップし、毛穴の目立ちを抑えてキメの整った肌にしてくれます。

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションの美顔機能について

SRモード

肌を整える

1台で美肌ケアができる

脱毛ラボの脱毛器にはSRモードという美肌ケア機能があり、脱毛パワーを抑え、美肌ケアに特化させた機能です

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

ケノンがおすすめの人

こんな方におすすめ

  • 自宅で脱毛サロン級の脱毛をしたい
  • 脱毛サロンに行くのが恥ずかしい
  • 安く全身脱毛をしたい
  • 短期間で脱毛を終わらせたい
  • 自宅でサロン級の美肌ケアをしたい
  • 髭脱毛をしたい
  • レーザーより痛みの少ない光脱毛をしたい

スキンケアセット

数ある家庭用脱毛器の中でも一番人気があるのがケノンだし、効果を実感している人も多く、国内だけで受注総数70万台以上

女性のムダ毛ケアだけではなく、男性の髭にも効果があるので4割近くは男性が使用しているほど。

プレミアムカートリッジ1個で、レベル10使用時で30万発も照射でき、付属カートリッジも合わせると大変コスパが良く、家族で共有して使うことができます。

自宅で空いた時間に数分間だけ、2週間おきにコツコツ使っていけば、およそ半年~1年で自己処理がほぼ不要になります

ケノンの詳細はこちら

脱毛ラボ・ホームエディションがおすすめの人

こんな方におすすめ

  • 脱毛サロン開発の家庭用脱毛器が欲しい人
  • 脱毛サロンの技術を自宅で実感したい人
  • 自宅でVIO脱毛したい人
  • 脱毛時の肌冷却が面倒な人
  • コンパクトな脱毛器が欲しい人
  • 痛みに弱い人
  • 持ち運びができるハンディータイプが欲しい人

脱毛ラボ・ホームエディションは、人気脱毛サロンから開発された脱毛器で、サロンでの実績を活かした機器で業務用と同じパワーを実現しています。

忙しくて脱毛サロンには通えないけど、脱毛サロンと同様の効果を自宅で実感したい!という方におすすめです。

VIO脱毛もメーカー推奨なので、安心だし、自宅で誰にも見られることなく気軽に出来ます。

痛みや肌への負担が少なく、脱毛時の冷却も不要なので、サッと取り出してサクサク使うことができます。

脱毛ラボ・ホームエディションの詳細はこちら

まとめ

ケノンと脱毛ラボ・ホームエディションどっちを選ぶ?

ママ
私は、ケノンも脱毛ラボ・ホームエディションも使って見ました。

最大出力で使って見た感じは・・

ケノン 項目 脱毛ラボ
少しある
痛み
ほぼなし
強い
パワー
弱い
チリチリ
変化なし
焦げ臭い
焦げ
臭くない

毛が太くて濃い部位の脱毛や剛毛な人は、ケノンの方が効果を早く実感できると感じます。

毛が薄い方や肌が弱い方は、痛みを抑えて肌に優しく、VIO脱毛もできる脱毛ラボ・ホームエディションがおすすめです。

値段はほぼ同じなので、人気があり効果についての評価が高いケノンを選ぶか、サロンが開発した持ち運びができるハンディータイプを選ぶかの参考にして頂ければと思います。



にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ

おすすめ記事

ケノンを購入するときに価格を調べてみた感想と見るべきポイント 1

何か購入するときには、価格を調べて、どこのお店で買おうか判断するよね。 ケノンは、家電量販店では販売されてなく、通販のみでの販売で、よく利用している通販サイトでも買うことができ、調べてみたところ下記で ...

分割でケノンを買う!クレジットカードとショッピングローンの違い 2

ケノンを使って脱毛したいけど、とても一括で支払うのは難しいというときには【分割払い】を選ぶことが可能です。 ケノン購入時に使える分割ローンは クレジットカード ショッピングローン の2つの方法です。 ...

【検証】ケノン美顔器のシミ取り効果!写真で変化を見て結果に驚くはず 3

ママケノンは脱毛器としての効果も高く人気があるけど、美顔器としても高い効果を発揮するという口コミ・評価をよく見かけますよね。 ケノンの美顔器は、美容フォトフェイシャルと同じ仕組みだから、 お肌を健康的 ...

-ケノンと比較検討

Copyright© 脱毛器ケノンの使い方と効果を徹底検証するブログ | ケノン家族 , 2019 All Rights Reserved.